×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資情報館



金融政策

経済指標とは?

金融政策というのは、経済が熱くなり過ぎず、また、冷えすぎないように、バランスを保つ役割を担っています。

また、各国の中央銀行は、この金融政策を通じて、市場の金利を調整しています。

そして、この金利を決定するための手掛かりとなるのが、行政や民間から発表される経済指標になります。

この景気や金利に関わってくる経済指標は、その発表の前後で為替相場が大きく動くケースも多いため、非常に重要なものとなっており、常に確認しておきたいところです。

経済指標で注目するのは?

経済指標というのは、次の3つから構成されています。

■前回値
■今回の予想
■今回の結果

これらのうち、重要なものとして注目すべきなのは、結果として発表される数値の大小ではなく、予想と結果との比較になります。

これは、市場では起きている変化をいち早く織り込もうとするためで、前回からどのくらい変わったのかというよりも、予想に対してどれくらい変化したのかが重要とされ、それによって相場が動くからです。

特に、米国は基軸通貨であるドルを発行していることや、世界経済の3分の1の規模を占めていることなどから、米国の経済指標は世界中で注目されています。


ファンダメンタルズとは?
景気がよいと金利が高い?
GDPの構成要素は?
生産に関する指標の発表時期(米国・ユーロ)
インフレ・金利・通貨の関係は?

日本の景気と金利の関係は?
経済指標とは?
為替相場に影響を与えるGDP数値は?
生産に関する指標の発表時期(英国・日本)
インフレに関する指標の発表時期(米国)は?

FXのコスト
為替市場と債券市場の関係

IFO注文の使い方
取引手数料とスプレッド

譲渡所得の収入時期
真正売買性判断基準
不動産鑑定評価基準

消費生活センター
水平投影面積
総合課税と分離課税
真壁
ステップ償還・ゆとり
RTC
所有権の取得
成年後見制度

Copyright (C) 2011 FX投資情報館 All Rights Reserved