×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資情報館



FXの取引方法は?

FXはどのように取引するのですか?

外国為替の取引というのは、株式などとは違って、決められた場所でしか売買できないといった取引ではありません。

つまり、FXは、土日以外24時間、いつ、誰が、どこで、いくら売買してもよいということがいえます。

とはいえ、参加者の中心となって外国為替のマーケットをリードしているのは、銀行などの金融機関ですから、個人投資家が外国為替市場に直接参加することはできません。

インターバンク市場とは?

為替レートは、インターバンク市場を基準に決まっていきますが、このインターバンク市場というのは、銀行や大手証券会社を中心とする取引市場のこをといいます。

ちなみに、最終的な通貨の決済を行うのは、各国の中央銀行なのですが、中央銀行や銀行は、土日や祝日に取引を行っていませんので、外国為替保証金取引も同時に休みとなっているのです。

なので、この休み以外は、連続してほぼ24時間、いつでも取引ができるということになります。

では、1日の終値はどうなるのですか?

1日の終値としては、米国東部時間の17時、日本時間ですと7時※が採用されています。

※サマータイムの場合は、日本時間の6時です。

デモ取引とは何ですか?

デモ取引というのは、FX会社が提供している架空のお金を使って、実際のレートで注文と売買ができるようになっているサービスのことです。

FX(外国為替証拠金取引)は、主にインターネットを通じたネット取引となっています。

取引画面の操作方法や見方に慣れるためにも、まずは各FX会社が提供しているデモ取引というサービスを利用してみるようにしましょう。


FX(外国為替証拠金取引)とは?
FXの投資方法とは?
FXの取引方法は?
ビッドとオファーとは?
ポジションとは?

通貨ペアとは?
FXは小額でもOK?
為替市場が活発な時間は?
ロング・ショートとは?
信託保全とは?

レバレッジ取引
FXの証拠金取引

FXのメリット
インターバンク市場
増改築 再適用 住宅ローン控除 財形住宅融資
買い換え 火災保険 適合証明書 フラット35
頭金 セカンドハウスローン 住宅ローン控除  

Copyright (C) 2011 FX投資情報館 All Rights Reserved