×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資情報館



どんな地金・金貨がいい?

どのような地金を買うといいの?

「金」は、取引市場において取り扱われる認定地金であれば、取引業者の店頭で有利に買取や速やかな鑑定がなされるブランドとして扱われます。

なので、比較的流通がなされている信頼性ある地金を買うのがポイントとなります。

また、店頭において対面取引が可能であると、担当者からアドバイスが受けられたり、会社だけでなく人を信頼して「金」を購入できるメリットがあります。

金貨として金(ゴールド)を持つには?

金貨というのは、鋳造費やデザイン料、企画料が加わりますので、金地金と比べると割高になります。

なお、金貨に通貨としての価値が加えられていて一般に流通していれば、その国の通貨として利用できるケースもあります。

金貨のプレミアムとは?

希少価値のある金貨の場合には、プレミアムがつくことになります。

金貨には、カナダ政府が保証しているメープルリーフ金貨など現在でも換金できるものがありますが、歴史的な価値のある金貨については、鑑定などによって価値が査定されます。

歴史的な希少価値のある金貨は、金地金とは異なり、枚数に限りがありますので、高いプレミアムが時間の経過とともに付いていきます。


【1540】純金上場信託と【1326】SPDRゴールド・シェアの違いは?
金投資を始めるには?
金地金(金塊)の刻印の見方は?
金(ゴールド)をインターネットで買うには?
金(ゴールド)の現物性・利殖性

XAU/JPY(金/円)とは?
東京工業品取引所の製錬業者
金地金を売る際の注意点とは?
金(ゴールド)は資産の何%くらい持つべき?
どんな地金・金貨がいい?


Copyright (C) 2011 FX投資情報館V「金(ゴールド)編」 All Rights Reserved